« ムーミン谷に伝わる春の蝶々占い | トップページ | 2016春の連休大作戦 »

2016年3月24日 (木)

2015年度フットO全日本大会

先日20日はフットOの全日本大会(ロング種目)でした。

結果は2位。
2月にちょっと痛めてしまった右足首の調子がよくならず、この日が来てしまった、という感じでした。それでも、最低目標で2位、と思って出走。
内容的には、
走れるところを徹底して走る!
最後まで気を抜かず正確に地図を読む。
動作は丁寧に。

 途中でスタート時間が近いもりまいちゃんとかまどかさんとかと微妙な抜きつ抜かれつを繰り返し(タイム差スタートでルートがちがうから、先行してるか遅れてるかが明確ではない)、何とかミスも最小限で押さえて走りきれました。それでも全体に追い込みが足りなかった感じ。
右足首に遠慮しすぎたか・・・
 結果的には最低目標は死守できました。
しかし、去年と比べたらえらいタイム差つけられて完敗ですねえ・・・。

さらに、1位と2位の間に10分も間があれば、誰か割り込んできそうなものなのに。
個人的には、2位取れてラッキー?と考えてもいいけど、
競技オリエンテーリング界全体を考えると、他の女子どうした?って言いたくなります。

その流れでちょっと話が変わりますが、
自分がこの競技を始めたころから、最高峰(と認識している)の大会はインカレで、その現状はあまり変わっていない気がします。
(目指す人の多さとか、準備する人の情熱とか、競技エリアの地形的な面白さとか、地図の精度とか)

今年の全日本がインカレの1週間後だということもあり、学生さんの気合いがぬけるには十分なタイミング。
自分もつい最近まで、(いろいろ理由もあって)全日本にはあまり重きをおいていなかったのですが、
やっぱり「全日本」と名がついている大会が、
日本で最高のステイタスのある大会であってほしい気がしてきました。

つまり、(いろいろ理由もあるかもしれないけど)もっとみんな全日本ねらって走ろうよー。




|

« ムーミン谷に伝わる春の蝶々占い | トップページ | 2016春の連休大作戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/64618134

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年度フットO全日本大会:

« ムーミン谷に伝わる春の蝶々占い | トップページ | 2016春の連休大作戦 »