« 2015 MTBOワールドカップ ポルトガル | トップページ | 2015MTBO世界選手権 直前トレキャン前半 »

2015年8月11日 (火)

2015MTBO世界選手権大会 現地到着

チェコに行ったのは、2008年のフットO世界選手権以来、なんと7年ぶりだった。

 

811

関空は混んでいて、しかも日本人よりも外国人の方が多い。外国人観光客が増えているというニュースはきいていたが、これほど外国人ばかりの関空は、実に見慣れない光景だった。

機内はボーイスカウトの団体と一緒で、自分の席の両側はフィンランドの若者ばかり。そろいのポロシャツが、いつもフットオリエンテーリングでお馴染みの、ノーネーム社製品だった。さすがフィンランドメーカー。

 

ドイツから乗り継いで、チェコに到着。現地時間は1740分。

プラハ空港でチームメイト、もりさんと合流。

400コルナで10日用のフリーSIMを購入後、レンタカーを借り出し、19時に空港出発。

レンタルしたシートネオンは快適で、現地SIMを入れたスマホのナビもよく動く。

がしかし、プラハ市内を通過した100kmあたりでオイルの警告マークが点灯。

いきなりトラブル?

とりあえずどうしようもないので、目的地のリベレツまで行くことに。

運転自体は問題なく、リベレツに到着。

ホテルを探して夜の街中をうろうろしたが、なんとか到着。

先発隊の人たちとも会えて、ちょっとほっとして、あとはもう、とりあえず寝る!

|

« 2015 MTBOワールドカップ ポルトガル | トップページ | 2015MTBO世界選手権 直前トレキャン前半 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/63456480

この記事へのトラックバック一覧です: 2015MTBO世界選手権大会 現地到着:

« 2015 MTBOワールドカップ ポルトガル | トップページ | 2015MTBO世界選手権 直前トレキャン前半 »