« 壮行会を開いていただきました | トップページ | 2014WOCイタリア スプリント »

2014年6月30日 (月)

さてモチベーションって?

壮行会の席で、モチベーションの維持の秘訣はなんかあるの?と聞かれた。

(この場合、モチベーション=動機づけ+情熱の維持、と解釈して)

あまり考えたことがなかったが、そう問われてみてあらためて、頭をひねる。

 

まず思いついたのが(すんません)、「忘れるから」という答え。

オリエンテーリングって、何年やってもうまくならないじゃないですか。

タイムは速くなって優勝できたりするようになっても、それと同じ段階を経てどんどんうまくなる、ということはない。

最近GPSトラッキングが普及しだして明らかになってきたこともあるが、どんなトップエリートでも、ミスなし完璧レースは、実はほとんどないように見える。

そういったネガティブな過去を蓄積してしまって疲れて飽きるのか、その毎回のミスをあえて新鮮に思えるのか。

たぶん自分は、都合の悪いことはけっこうさっぱり忘れるほうなんだろう。だから続けてるんじゃないか?

 

もう一つ、これは思い出したのだが、確かにしばらく前、自問したことはあった。

さて自分はエリートレベルで続けるかどうか?としばらく考えて、その時に思い至ったのは、「あきらめる理由は、なにもない。」ということだった。

限界を作ってるのは実は自分自身だよな、と。

 

まだもう少しあるような気がしているが、いまだ形になっていない。言葉にできるようになったらまたここに書けると思います。


|

« 壮行会を開いていただきました | トップページ | 2014WOCイタリア スプリント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/56658036

この記事へのトラックバック一覧です: さてモチベーションって?:

« 壮行会を開いていただきました | トップページ | 2014WOCイタリア スプリント »