« 第2回戦に出発 | トップページ | ハンガリーMTBO世界選手権(本戦) »

2012年8月18日 (土)

ハンガリーMTBO世界選手権(トレキャン)

12日に出国してブダペストへ。そこでは1日だけ練習して、いい場所もとめてバラトンフレドへ移動、となった。

バラトンフレドでは17日まで滞在、地図は2枚。フットと違うのが道の表記、メモリーのタイミングと距離感。それに慣れてくるのに2日ぐらいかかって(でもまだ十分とはいえないが)、やっと戦略的に考えて走れるようになってきたのが4回目ぐらいから。

現地で確認しづらいのが分岐の付き方と表記の差。地図にかいてあるとおりの、きっちり角のある分岐が、実は現地にはあまりない。入って進んでしばらくしてから方向がちがってることに気づいたりして、フットにはないストレスを感じたりする。

あとメモリー。フットだといつでも地図を見て確認できることもあって、実に単純な「次は左、で次は右」といったメモリーすらあいまいなまま走っていた、という事実に気づく。

18日にヴェスプレムのオフィシャル宿へ移動して、各国選手もみかけるようになった。いよいよ本戦間近、っていう気分になる。この雰囲気はフットもMTBも一緒で、こういう緊張感が心地いい。

Img_0472

|

« 第2回戦に出発 | トップページ | ハンガリーMTBO世界選手権(本戦) »

コメント

調子どう?私はサッカーの試合の引率でバテ気味です。。。このブログ見て日本から応援してるからね〜。怪我せんように〜。

投稿: ずみ | 2012年8月20日 (月) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/46737387

この記事へのトラックバック一覧です: ハンガリーMTBO世界選手権(トレキャン):

« 第2回戦に出発 | トップページ | ハンガリーMTBO世界選手権(本戦) »