« 初MTB大会 | トップページ | 2011秋シーズンのオリエン反省 »

2011年11月13日 (日)

2011シーズン初シクロ、マキノ高原

今シーズン初シクロは、マキノ高原。滋賀県縦断なのでけっこう遠い。

6時半に石山でて8時に到着。晴れのちにわか雨、また晴れる、という日本海側な天気。今年から自分は14時スタートになったのでまつわまつわ。暇だし寒いし。

そしてレースは、試走ではいけたのに、最初の坂でこけてずるずる落ちて、そうなると復帰してももう周囲はがらーん、あとはがんばってもおいつけず、濡れ芝は重いしバイクは重いし、さらにチェーンは落ちるし直すのもたもたするし、もーこんなんかなんわ!と思いつつ3周こいで終了。自分にむかつきまくり。が、去年みたいに頭からこけもせず、記憶も飛ばず、五体満足でしたのでOKとするか。

次はまた1ヶ月後なので、こんな気持ちもまた忘れてて最初から、だなあ。

他の連れの皆さんはなかなかいい感じで、これだと天下盗りはもう目前か!?

たぶん固定化してたんだろうこのクラスも(なにせ競技人口少なそうだ)にわかに盛り上がってるんではないか、とはじめたばかりの自分でもわかる。

帰り道は昔から混むところだったが、この日もやはり混みまくり。おかげでラジオをじっくり聴きつつ帰宅。

|

« 初MTB大会 | トップページ | 2011秋シーズンのオリエン反省 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/43379403

この記事へのトラックバック一覧です: 2011シーズン初シクロ、マキノ高原:

« 初MTB大会 | トップページ | 2011秋シーズンのオリエン反省 »