« MTBOイタリア:最終日にスプリント! | トップページ | 金沢出張(21世紀美術館へ) »

2011年8月29日 (月)

MTBOイタリア:最後の最後はバンケットで!

 バンケット会場は、レース中にコントロールがおかれていた敷地の角の、その奥だった。庭に設置されたテントの下にずらっとテーブル。会場のお昼用テントとかわらんやん。スポンサー提供のワインが点々とおいてある。端のほうに仮設トイレ。全体にカジュアル路線がMTBOらしい。日が暮れて肌寒くなってきた。はやく飲んで温まらねば!

 こんな会場なので、バンケットの料理も紙皿にパスタが出てくる程度のもの。会場のお昼とかわらんやん!最後まで、全体にご飯はいまいちなイタリアであった。

というわけであまり仰々しいこともなくバンケットは始まり、すぐにだらだらになった。ジュニアがいるせいもあってか、あっちこっちでもう暴れてる。つうか始まる前からすでにあっちこっち気勢をあげてたか。

 スキンヘッドのにいちゃんが日本の席に乱入してきて赤ワイン乾杯連続3回!スキンヘッドといえばロングのチャンプ?とか思ったが、フィンランドはそんな暴れるというイメージがない。のであんた誰、と聞いてみたら、国はデンマークだった。にいちゃん気に入ったか日の丸扇子をいただいて去って行ってしまった。そしてよく見ればイタリアチームは来ていないようだ。日本チームの浴衣の2人は被写体として大人気。

フットと違ってほとんど選手も知らないし、優勝者を追っかけて写真を撮りに行くという気合もないのでわりに冷静。しかし周囲は盛り上がりまくっていて、仮設トイレ周囲はひどい有様、どこかの女子が酒もって会場をうろうろしている。

デンマークの乾杯攻撃のせいで早々に近くのワインはなくなり、その辺からかき集めるがぜんぜん足りず。

気がつけば、バンケット会場のさらに奥は芝生の公園になっていて、ステージができている。プログラムには10時からオリエンソングおじさんのコンサート、と書いてあったので、どうもここでやるらしい。いくら田舎とはいえ、夜の10時からオリエンソングを熱唱していいのか・・・

 

さて10時も近くなると、まずスプリントの表彰式をしますー、とアナウンスがあり、皆野外ステージのほうへ移動しはじめた。

 

スプリントの表彰の後は、今年のドリームチームの表彰だった。これはMTBO独特の、オーストリアのミカが主催のイベント。彼女はこの競技で有名なエリート選手だ。(フットでいえばシモーネとかティエリーとかにあたる)

簡単にいうと今回のWOCで活躍しそうな選手を選手同士が投票して選ぶ、というもの。オッズがついているので、速いと当然わかっている選手では上位にこないようになっている。アンオフィシャルだが注目度は正規成績並みに高い(笑)

そしていきなり呼ばれたのがうちの男子エース。ロング予選でヒート9位だったことから注目された様子。そして決勝22位なら確かに上位にいきそうだ。ここで選ばれたというのは、その活躍を他の選手も認めたということになる。ドリームチームは男女5人づつで、壇上によばれた全員、スペシャルドリンクで乾杯!きつそうな酒なので彼にはムリだな~・・・いやほんとにおめでとう。これはつまり、とうとう(文字通り)本当に舞台にあがったってことで、これからが本当の勝負だよね。

彼はうれしそうに、そして飲めない酒をちょっとなめて、苦笑なんだかどうだかわからない顔をしていた。

その後はなんだかダンスミュージックが流れてだらだら~な感じになったので、いいかげん寒いし、オフィシャルバスは1時にしか出ないし、チームのレンタで全員帰ろう!(1台しかないけど!)ということになり、いろいろと交通法無視(イタリアのは知らんしー)でホテルへ帰る。

深夜の田舎道なのに、けっこう後ろから車飛ばしてきてあおられること数回。そしてホテルに入る道の分岐付近に女の人が3人ばかりいたのにはびっくり。

たったりしゃがんだり携帯したりしているが、これはいわゆるプロのおねえさんですぜ!すげーなーイタリア。今日が最終日でバンケットやて情報がそっち方面にも流れるんや~だれかお持ち帰りするんだろーか?・・(もちろんうちらは素通りです。)

沈没者もいたので、部屋飲みする?という勢いもなく、あとは明日の荷造りにそなえてさくっと寝る。

いや~、長い遠征だった。というのが実感。

|

« MTBOイタリア:最終日にスプリント! | トップページ | 金沢出張(21世紀美術館へ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/42650855

この記事へのトラックバック一覧です: MTBOイタリア:最後の最後はバンケットで!:

« MTBOイタリア:最終日にスプリント! | トップページ | 金沢出張(21世紀美術館へ) »