« 朱雀壮行会2011 | トップページ | ボスにご挨拶! »

2011年8月 1日 (月)

7月の練習は藪シャワーで締め

7月は八ヶ岳周辺での合宿が連続。こっちに来ると、いかにも夏休み!という雰囲気になるので気持ちがいい。

蓼科斜面は足元がものすごくこわくて、ここを走った後だとどんな石ころテラインでも楽勝に感じられるようになった^^;

富士見高原は藪がひろがっていてスピードはあげられなかったが、見通しが悪いところでもまっすぐいけば必ず当たる、ことを実感。しかし翌日の牧場では、足元が悪いエリアが続くと簡単に方向がふらふらする危険も実感。

最終週は富士の勢子辻に戻っての練習だったが、半分ぐらい走ったところで天気急変。周囲が真っ暗になって足元すら見えなくなった、その後急に土砂降り+雷。光った瞬間に真上でがらがらどっしゃーん!ここで崩れないのもメンタルトレーニングか?とはいえ危険すぎてその後は練習にならず。ずっと目の前にシャワーを当てられてるかのような大雨のなか、藪をかきわけて道に戻るのさえ難儀した。

この春から、大雨に当たる確率が高いような気がしていたが、締めもまさに大当たり?

もう来週は渡仏である。

|

« 朱雀壮行会2011 | トップページ | ボスにご挨拶! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/41122322

この記事へのトラックバック一覧です: 7月の練習は藪シャワーで締め:

« 朱雀壮行会2011 | トップページ | ボスにご挨拶! »