« クラブカップ最終回(前日編) | トップページ | スポーツ表彰されてしまった »

2010年9月19日 (日)

クラブカップ最終回(本レース編)

うちのクラブはほかみたいにこのリレーに対して何か事前準備だとか、気合の入った練習なんかはやってきたわけでもなく、前日もウエスタン運営話のほうが多くてお気楽な雰囲気だったが、それが実にうちのクラブにとってはばっちり適度な緊張度だったというか、数年ぶりにいい成績を取れたのでした!

リレーという種目では、どんな展開でタッチを受けても柔軟に対応して自分の最高のパフォーマンスで走る、が個人としての目標だと思っている。

今回は5走、状況にかなりうまく対応できた結果となった。前走者は想定より遅れたとはいえ差は10分以内、前日に5走終了時点で+20分、といっていたことから、まだ全然余裕、とポジティブに考えられた。

確実にやれば勝手に順位は上がる、と思って地図を見るとコントロールが8つしかなかったので、タッチースタートフラグまでの道走りで全部読む。

前半は難しいとの事前情報から、コンパス走を丁寧に、かなりスローに入って、1-3までの扇状地エリアはノーミスで通過。そこからは前を走る2名のランナーをおっかける感じで高速パックになりスピードアップ。

後半は走れ走れコースだったのに目前のランナーを抜くこともできず、ちょっといまいちな感触(自分はどうも下りが苦手)でチェンジオーバーになったが、この差が次走者にとってはちょうどいい位置だったようで(何が幸いするかわからんもんだ)全体的に見れば、きっちりお仕事できました、って感じになっていた。

6位入賞、たしか2005年の愛知WOC併設だったとき以来かも。

|

« クラブカップ最終回(前日編) | トップページ | スポーツ表彰されてしまった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/37447111

この記事へのトラックバック一覧です: クラブカップ最終回(本レース編):

« クラブカップ最終回(前日編) | トップページ | スポーツ表彰されてしまった »