« 京大夏合宿2010 | トップページ | 暑いうちはまだお休み »

2010年8月29日 (日)

ふじ登山!

 京大夏合宿から翌日、今年もぞんびに混ぜてもらったかんじで間が持つ。

しかし会場来ていきなり明日は富士山登りますよ~。って、え~。でもなんとかなるわけで。車内かきまわしたらとりあえず装備はそろった。

いままで富士登山競争は何回か出たが、富士「登山」ははじめて。どんなもんやろ~と思っていたら、予想以上にものずごい人!夏休み最後の日曜日をなめてました・・・

5時起きで6時半に登山口へついたら、五合目までの5km手前からすでに路駐で、その分まで管理されていた。7時になったら台数確認して進入を許可するので待ってろ、という。それを知らずフライングした車もいたが、しばらくしたら上で怒られたのか、きっちり戻されていた。そういうところ日本らしいなあ。

さて7時すぎ、やっとGOサインが出て車が登りだす。本当に延々と路駐。あまりの多さにこりゃひどいなあ、と思うが、自分もそのうちの1台になるわけだ。確かに時間を空けて待ってた分、正規の駐車場が空いていて、うまく登山口の近くに停めることができた。

他の人々にくらべればかなりの軽装で富士宮口から登り始め、2時間半から3時間弱で全員火口縁の浅間神社奥宮まで登頂。8合目付近から山頂を仰ぎ見たとき、キリマンジャロの火口付近より傾斜がゆるいことに気がつく。あっちはたしか8合目あたりでも、ほぼ真上まで首をあげて、やっと火口のスカイラインが見えていたなあ。

休憩+お鉢めぐりして45分。下りは御殿場口へ下って宝永山周りでまた富士宮口6合目へ合流。御殿場口は人も少なく傾斜がゆるめで砂走りもあり、ひざに優しいルートだったのでこっちから下山したのは正解だった。登りにつかうとなかなか前に進めないのでストレスたまって疲れそうだが。

さくさく降りて1時間50分ぐらいで五合目へ帰還。いや~富士山って日帰りできる山でしたね。

そして、体中砂にまみれて薄黒い。口の中もじゃりじゃりする。全員たたけば埃が出る身になってしまっていた。

やっぱこんだけ体使うと、すごく気分転換した感じですっきり。

帰りの高速も、予想とおりにすごい渋滞、でも正味1時間ですんだから意外にましなほう?でもこう何回もひっかかってると、倍額かかっても、次は絶対迂回してやろうかと思いはじめた。

|

« 京大夏合宿2010 | トップページ | 暑いうちはまだお休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/37322255

この記事へのトラックバック一覧です: ふじ登山!:

« 京大夏合宿2010 | トップページ | 暑いうちはまだお休み »