« ポルトガルの田舎を満喫?な宿 | トップページ | モデルイベント(Boticas) »

2010年7月11日 (日)

最速オリエンテーリング種目

以前出場したチェコMTB-WOCでは山スプリントだったので、MTBの街スプリントは初めて。

基本的にMTB-Oの種目は単純に距離で3種目にわけている感があるが、今回はフットのスプリント並の難度で、狭い路地裏や階段などが次々出てきてかなりトリッキー、それをMTBの高速走行でナビゲーションしなければならない。

 実はオリエンテーリングの全種目中一番高速でいちばん難しい?!

結果はともかくものすごく面白かったのは事実。

レースの時間中、車の交通を全部止めて主要交差点もほぼ人員配置、いくらポルトガルで、いくらそんな田舎町だとしても、なかなかありえない贅沢なシチュエーションだった。

自分はレースの途中で城壁の角を対向に曲がってきたイタリアねーちゃんと正面衝突し、勢いで口切った。そんなこともあってかなりのロス。難しさもあってか皆けっこう苦戦したようだ。

切った口は腫れてしまって、しばらくはかなり飲食に不便になってしまったが、人間はほっといても治るけど、バイクはほっといても直らない。ということでバイクの様子を心配せよ、とのこと。

とりあえずパンクもしてないし、ブレーキとかにも支障なさそうだったので、それはまあよかったといえるか?

|

« ポルトガルの田舎を満喫?な宿 | トップページ | モデルイベント(Boticas) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/35972705

この記事へのトラックバック一覧です: 最速オリエンテーリング種目:

« ポルトガルの田舎を満喫?な宿 | トップページ | モデルイベント(Boticas) »