« 最速オリエンテーリング種目 | トップページ | ミドルファイナル(Montalegre) »

2010年7月12日 (月)

モデルイベント(Boticas)

12日はモデルイベント。モンタレグレから南へ45分ほどいったボティカスという町へいく。こじんまりとしたところだが、いちおう観光地みたいで、町の中心はちいさなショッピングモールなどもありカフェの並ぶ通りにネムノキの街路樹など、こじゃれた雰囲気。町のマークに蜂があしらってあり、あとで聞いたが蜂蜜の産地らしい。

今日もかんかん照りで暑い。モデルは1時間ぐらいで切り上げるつもりで入る。MTBO特有の道表記に慣れるのが目的。

最初に行ったのが、集落の真ん中にあるコントロールだったが、舗装路と石畳の表記が同じでちょっとうろうろ。道がいりくんでいてアップダウン激しい。そこだけスプリント並みの難度。これは絶対出そうな感じだ。

山にむかうと、巨岩がごろごろするオープンエリア。日本の森林限界付近の高原地帯のようなすごい景観だ。でも気温はかなり高い。破線道をどれぐらい乗れるか、が課題だが、破線はなんとかOK、点線になるともうぜったい厳しい。この辺は実力に合わせてルート選択を考えていくしかないなあ。という実感だった。ぐるっと回ってだいたい一時間ぐらいで終了。後半は他国の選手とすれ違う感じになった。下りだとすごいスピードが出ているのでレース中は要注意だ。

早めに切り上げ、街中をちょっとぶらぶらしてみる。

ポルトガルはカフェ文化の国、らしく、どんな小さな集落にもカフェがあるらしい。この町にも1つの通りにカフェが3,4軒並んでいて、テラス席には常連らしいおじいさんたちが座っている。

ミルク入りコーヒー(ガラオ)とガラスケースの中からエッグタルト(パステル ナタ)を選ぶ。小さい店でもちゃんとしたエスプレッソマシーンで入れてくれる。砂糖は2袋もついてきた。ヨーロッパで飲むコーヒーはなぜかうまいが、ここもはずれなくおいしい。

|

« 最速オリエンテーリング種目 | トップページ | ミドルファイナル(Montalegre) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/36003349

この記事へのトラックバック一覧です: モデルイベント(Boticas):

« 最速オリエンテーリング種目 | トップページ | ミドルファイナル(Montalegre) »