« そこのあなたも来年の有給はリスボン | トップページ | ノルウェーへ »

2010年7月20日 (火)

2010MTBO終了→まとめ?

 修道院の中を一通り見てしまうが、全員ばらばらになっていたので玄関で座り込んで待つ。徹夜明けの疲れと暑さで、そろそろ限界。

それでも河口のベレンの塔も見に行こうということになり、歩くが結構遠い。30分もだらだら歩いてやっとたどり着くが、当然拝観時間は終了していたので外側だけ見て終了。

石の材質は修道院と同じで、珊瑚か砂糖細工のような白さだが、こちらは河口の風や水分に曝されて渋い感じになっている。

水際の景色は、いままでずっと山にいたので新鮮だった。都会の河口らしく、どろっとして淀川みたいな感じだが、しょっちゅう魚がはねている。

川沿いの遊歩道を歩いて、発見の碑まで戻る。途中おみやげ物屋などにひっかかり、だらだら感アップ・・・日が翳ってきてやっと涼しくなったけど、こんどは風がきつくてさむくなる。

発見の碑の真下の広場は世界地図がモザイクで作られていて、ポルトガルが各地へ到着した年が刻まれている。当然一番東の端に日本もあった。

誰かがその隣の半島にkoriaと落書きしてあったのが面白かった。つまり「朝鮮半島はポルトガルに発見されなかった」ということ・・?

日はまだ高いが6時近くになり、いい加減疲れたし腹減ったので、戻って夕食、ということになった。今度はトラムに乗る。チケットは車内で自販機購入するが、つり銭切れでなかなか買えない。トラムは速度もゆっくりで、観光地図とも簡単に照合できた。個人的にちょっと安心。

トラムから見る町並みは古めかしくて、ときどき崩れた壁とかがある。やはり、というか北欧とは全然ちがって暖かく華やかな印象だ。そんな街並みは見ているだけで十分楽しい。

さて夕食も、昼とは1本だけ隣の通りの店のテラスに陣取る。風が寒くなってきたのでちょっときつかったが、酒と飯が出てきたらそれも吹っ飛んだ。生簀が窓ガラス代わりになっているようなシーフードの店で、のぞきにいくとでかいカニとかイセエビとかわしゃわしゃしていて、さらに牡蠣とか、亀の手など珍しいものもある。台所の喧騒まで聞こえてくる賑やかな店だ。メインは焼き魚と銅の鍋(タコ)、ほくほくの焼き魚は大きくて半身でも十分。なべはトマトベースになんとシャンツァイ(香草)風味。付け根の直径5cm、長さ30cmぐらいのタコの足のぶっといのがそのまんま4本ほど入っていて、切り分けるのが大変なことに。

そのうち夕暮れてきて、テラスのパラソル越しにみえる空がスミレ色になっていた。十分堪能して、帰り道すがら同じ通りにあったパステラリア(パン屋)でパステルドナタ(エッグタルト)を買い込み、皆酔っ払ったまま地下鉄で宿まで帰る。リスボンの交通機関全制覇じゃーとかいいつつ。(実はエレベーター乗ってないが)半日にして充実の休日だった。

翌日は7時前に空港へ。このタクシーが空港へいくルートも、地図からの予想とは全然違って北周り。またトンネルとか細かい方向変化もあり、もう絶対素人にはリスボン市内の運転は無理、と感じた。

荷物がでかいのとセルフチェックインが混みまくっていたのと、さらに出国審査もだだ込みで、すべてを通過したらもう搭乗時間まで20分を切っていた。免税品ショッピングモールもまったく見ずに早足で通り過ぎて搭乗する。

さすがに何もなしではさびしすぎるので、乗り継ぎのオランダでなんとかポートワインをゲットした。売っててよかった・・・的な感じ。

最後にまじめな反省、

不足していることが多すぎる!

フィジカル面では登りの体力、下りの技術、ギアチェンジのタイミング、ルートチョイス時の実力把握(上り下りの比率配分とか)

オリエン的技術面ではルートチョイス時のメモリー量、地図読みタイミングなど

今回タイムには反映してないけど、1戦走るたび尻上りに向上していく実感があって、リレーが一番ましなレースになった。リレーのミスタイムはほぼフィジカル面だけが原因、といえるほど。

バイクにけっこう投資したので、これでおしまい、にするにはもったいなさすぎる気がする。バイクは足で走るより負荷が軽くて長時間できるし、故障している箇所にも負担がかからないのでトレーニングには最適かもしれん。

仕切りなおしとして、まず筋肉のケア、(ストレッチ、コアトレ)

バイク通勤でもして乗る時間を増やす、こぎだしたらすぐ最大まで追い込めるような練習も必要か、と思う。

(→これはやはりシクロクロスかなあ。。)

|

« そこのあなたも来年の有給はリスボン | トップページ | ノルウェーへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/37321918

この記事へのトラックバック一覧です: 2010MTBO終了→まとめ?:

« そこのあなたも来年の有給はリスボン | トップページ | ノルウェーへ »