« MTB-Oの集い、八ヶ岳 | トップページ | AC飲み会 09春 »

2009年5月12日 (火)

上野森林公園で自主トレその2

 先日一回走ったあと、いくつかのレッグにルートチョイスがあることに気付き、平日の夕方にそれだけ再走しにいった。

(昼休みにやろうと思って行ったら、小学校の遠足でルート上はお子様だらけだったのであきらめた・・・)

とあるコースのとあるレッグで、最初は道周りが単純で速そうだと思ってそちらを取ったのだが、もうひとつ、足元はやや悪そうだがほぼ直進ルートがある。

再走した直進ルート、なんと-18秒!こんだけあればどんだけ順位変わるねん?

そのレッグのみ、靴も普通のジョグ用スニーカー、という違いがあるにせよ、やっぱ物理的な距離の差は大きい?みたいだ。

やっぱ「ルートを読みきってから動く」は黄金の法則かね・・・

|

« MTB-Oの集い、八ヶ岳 | トップページ | AC飲み会 09春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/29613773

この記事へのトラックバック一覧です: 上野森林公園で自主トレその2:

« MTB-Oの集い、八ヶ岳 | トップページ | AC飲み会 09春 »