« 雨の日、陶芸めぐり | トップページ | 高級店突撃隊 »

2009年5月24日 (日)

豊田スタジアム大会

松平ICから西へ向かうのは久々で、道路脇の景色も少し変わっていた。

サッカースタジアムが会場なのは、いままででは東北大大会とこれの2つだけだ。

アリーナへの入口の一角が会場だった。

サッカー競技場、初めて中を覗いたが、観客席のせり上がりがすごい傾斜。一番上なんてまさに天井桟敷で、あそこで大騒ぎして応援してたら転がり落ちそうだが?

コースはオーソドックスな公園スタイル。しかし5km。スプリント2本分の距離だなあ。

反省:ロングレッグのルートチョイスはかなりできている。

地図範囲内、全体の特徴を見て距離とアップと最短を判断する感触!

後半、ショートレッグでミス、ロスちょこちょこ発生。

競り合い状況、先読みの時間が取れないこと、が問題か。

余裕が無くなってくると、特徴物を把握するのについつい近視になりがち。

先読みしてないと、簡単であってもロスを発生させてしまう。

特に中高生と競ってしまうと、向こうがめちゃめちゃ意識してくる(若いなあ)ので、

ますます走りにくい!

飛び入りだったがエキジビジョンにも参加、10分くらいときいたが、2kmもあった・・・1本目のコントロールを再利用しているので、記憶が残っている分走りに集中できた。もしコントロールが変わってて、ショートレッグだらけになってたらかなりさらしもんになるとこだったが・・・

さくっと終わってかなりはやめに解散。ここがスプリント大会のいいところやね。

|

« 雨の日、陶芸めぐり | トップページ | 高級店突撃隊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/30061202

この記事へのトラックバック一覧です: 豊田スタジアム大会:

« 雨の日、陶芸めぐり | トップページ | 高級店突撃隊 »