« スプリント予選 | トップページ | ロング予選 »

2008年7月14日 (月)

スプリント決勝

予選のあとはいったん宿へ帰る。開会式は午後4時から、女子決勝は4時45分から始まる。3時過ぎに宿の横からトラムに乗って中心街へ。決勝のために立ち入り禁止になっていたので、オロモウツに来て5日目にして、やっと街にいけるぞ。

決勝の会場は、世界遺産の三位一体碑のある広場を全面使ったものだった。巨大スクリーンが2つ設置され、四方からカメラが状況を映し出している。決勝が始まると大音響で実況中継。その場にいるだけでも興奮する。この中で走る選手は相当な緊張感だろう。

カメラはスタート、ゴール付近のほかに4箇所ほどもあり、レース中の様子が相当わかるようになっていた。(でも地図が出ないのでちょっと・・)映像とともにリアルタイム実況中継がかぶり、スピーディな臨場感にあふれていた。昨年のMTBOのときもテレビ中継があったので期待はしていたが、今回はかなり気合をいれて、観るスポーツとして演出されていた。

女子でがんばって観戦しすぎて疲れてしまい、その後の男子はやや省エネ観戦。途中雲行きが怪しくなり、数分間の雷雨もあった。それでもレースは続行。芝生や石畳はすべりやすいので、その時間帯の選手は不利だよな~。

明日はモデルイベント。あさってのロング予選が自分の出番だ。

Img_3965 Img_3974

Img_3973

|

« スプリント予選 | トップページ | ロング予選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103302/22280677

この記事へのトラックバック一覧です: スプリント決勝:

« スプリント予選 | トップページ | ロング予選 »